03-3412-8221 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:00-17:00

死亡 銀行 手続き

  1. 税理士法人高津会計事務所 >
  2. 死亡 銀行 手続き

死亡 または 銀行 または 手続きに関する基礎知識記事や事例

  • 相続税の納税方法相続税の納税方法

    相続税の納税方法は原則として、銀行窓口に納付書を持ち込み、現金による一括納付となっています。 ただし、納税額が1000万円以下である場合にはクレジットカードでの支払いも認められており、該当する...

  • 相続税申告の流れ相続税申告の流れ

    相続税は自分で申告の義務があるかどうかを判断しなければなりません。 そのため、「申告の義務とはどういう場合に生じるのか。」ということを理解しなければなりません。ここでは、相続税の申告について確認...

  • 所得税の源泉徴収所得税の源泉徴収

    居住者に対して給与等の支払いをする者は、その支払いの際に、給与に対する所定の所得税を徴収し、その徴収の日の翌月10日までに国に納付する必要があります(常時2人以下の家事使用人に対してのみ給与支払...

  • 相続税の期限相続税の期限

    相続税の期限は申告・納税ともに、相続の開始を知った日(被相続人が亡くなった日)から10ヶ月となっています。 「10ヶ月」と聞くと長く思われる方もいるかもしれませんが、実際に相続税について取り組...

  • 相続税の控除の種類相続税の控除の種類

    相続税は、原則として相続された資産の額に応じて税額が決定します。しかし、相続税の課税対象の中から除外される「控除」を受けられるものもいくつかあります。 代表的なものとしては、 〇未払いの医療費...

  • 配偶者居住権について配偶者居住権について

    2018年7月6日にいわゆる「相続法」が改正され、「配偶者居住権」が創設されました。配偶者居住権とは、被相続人が住んでいた物件を被相続人の死亡後でも配偶者が引き続き住むことができる権利のことです...

  • 相続税申告をしなかったらどうなる?相続税申告をしなかったらどうなる?

    申告期限である「相続の開始を知った日から10ヶ月」までに相続税申告が行われなかった場合、「無申告」となります。もちろん、遺産総額(課税価格) 申告・納税義務の有無が税務署に疑問視された場合には...

  • 相続税申告の必要書類相続税申告の必要書類

    相続税申告の際に必要となる書類は、被相続人の資産や負債によりますので、一概に説明することはできませんが、ここでは一般的に相続税申告の際に必要となる書類をご紹介します。 ⑴被相続人や相続人の個人...

  • 相続税の時効相続税の時効

    様々な法律行為の中には時効のあるものが多数あり、有名なのは刑事事件の時効だと思われますが、税金にも時効があります。 これは「税金の申告期間から一定の期間が過ぎてもなお、税務署が納税義務者に対し...

  • 課税遺産総額とは課税遺産総額とは

    課税遺産総額とは、「相続税の課税価格」のことで、相続税の対象となる資産の価値という意味です。これには住宅ローンなどのマイナスの資産も含まれます。 では、マイナスの資産や、預貯金などのプラスの資...

税理士法人高津会計事務所が提供する基礎知識

  • 税務セカンドオピニオン

    税務セカンドオピニオン

    税理士に聞いてみたいことや顧問契約を結ぼうとして税理士とお話をされた方は数多くいらっしゃると思います。...

  • 相続税に関するご相談は税理士法人高津会計事務所にお任せください

    相続税に関するご相談は...

    税金に関する手続きはどれも簡単ではないのですが、特に面倒なものの一つに相続税があります。 その理由は様...

  • 所得税を納める人

    所得税を納める人

    所得税の納税義務者を個人、法人それぞれの観点から確認していきましょう。 Ⅰ個人 個人である所得税の納...

  • 未受領配当金とは

    未受領配当金とは

    株を購入すると、配当を受けられるものは定期的に株主配当を受け取ることが出来ます。しかし、株を所有してい...

  • 会社設立支援

    会社設立支援

    会社設立には主に4つのステップを踏む必要があります。 1つ目のステップは、設立する会社の種類を決める...

  • 年末調整

    年末調整

    年末調整とは、毎年の年末に給与から天引きされた所得税の清算を行うことを言います。会社にお勤めの方は、会...

  • 遺留分侵害額請求権の時効

    遺留分侵害額請求権の時効

    相続の際に、「遺留分」という「相続人が最低限相続することが保証されている相続割合」があり、仮に遺言等で...

  • 合同会社の起業方法

    合同会社の起業方法

    会社を設立するときに株式会社ではなく、合同会社を立てることができます。合同会社の大きなメリットとしては...

  • 所得税に関するご相談は税理士法人高津会計事務所にお任せください

    所得税に関するご相談は...

    所得税は、私たちの日常生活に最も身近な租税であることは間違い無いでしょう。 日本の所得税の特徴は様々...

よく検索されるキーワード

ページトップへ